ポンキモ《小喜茂別岳》

1月21日、ポンキモ《小喜茂別岳》に行って参りました。



f0359727_20553283.jpg





f0359727_20571514.jpg
車のナビ映像です。




f0359727_20580716.jpg
ここの駐車場に停めました。かなり広く、除雪もされてました。
ここから、札幌方面に400〜500m車道を歩いて戻り、橋を渡って左側が取り付きポイントになります。




f0359727_20590538.png
ルート的にはこんな感じです。

車道を歩いて戻っている箇所があります。





f0359727_21003385.jpg
誤解を恐れずに発言させて頂けるなら、自然の中を気持ちよく歩き、自然を満喫して登る登山者としてみれば、スノーモービルは天敵です。

今日のスノーモービルの跡も、小さな木々をなぎ倒して、その幼木には致命的な傷が有り、悲しくなりました。

自然に危害を与えないスノーモービル乗りもいるでしょうが、自然を大事に出来ないスノーモービラーは乗る資格は無いです。




f0359727_21011638.jpg
半分も歩いて無いが、小喜茂別岳の看板と思いきや、上が尖っていて、山頂はまだまだ上だよ〜〜!の看板でした💦
紛らわし💦一瞬焦りました。




f0359727_21022765.jpg





f0359727_21073271.jpg





f0359727_21080528.jpg
もう少しで山頂。頑張る頑張る!




f0359727_21031671.jpg
小喜茂別岳山頂が見えました〜〜!




f0359727_21055290.jpg
やりました〜〜小喜茂別岳山頂到着です。




f0359727_21100044.jpg
f0359727_21102134.jpg
山頂からの景色ですが、今日はLUMIXのメモリーカード容量無くなり、またもやiPhone 6で撮影なので、景色はこの2枚。




f0359727_21104352.jpg
下山中に一枚。




f0359727_21110691.jpg
急坂はお決まりの尻滑り〜〜!




f0359727_21114727.jpg
しばらく下り、車道が見えて来ました。




f0359727_21122344.jpg
ここが、一番危ないかも〜〜車道脇を歩き駐車場に戻ります。



f0359727_21125659.jpg
車に戻ると、相棒のyo-が生姜湯を用意してくれました。冷えたからだがあったまりました。


[PR]
# by matu-mont | 2017-01-21 23:15 | 登山 | Comments(0)

1月14日、奥盤渓山〜砥石山〜盤渓山に行って参りました。
f0359727_20090344.jpg



13日の金曜日(~_~;)会社の強制飲み会に参加せざるを得なく、21時まで拘束され、とてもつまんなかったのでスーツのまま、一人二次会を開催!


f0359727_20090424.jpg




f0359727_20090599.jpg
焼き鳥は映っていませんが、焼き鳥、豚串、塩キャベツ、ビール🍻と焼酎で、気分を良くしてると

山友から連絡で明日登山したいなぁ〜〜と

誘われたら行きましょう〜行きますとも‼︎




f0359727_20090658.jpg
山道具をいつもマイカーに搭載して、いつでも登山行けますよ状態なのですが、職場の近くの駐車場に車をお留守番させているので、まずは登山道具の詰まったマイカーを取りに行くのです。

14日の早朝は耳が👂ちぎれるくらい寒かったよ。急ぎます。








f0359727_10122766.jpg
盤渓山の登山口に10時に到着!今日はyo-さんと笑顔が素敵なmasappoさん。
行きには盤渓山はスルーして、先に奥盤渓山、砥石山の順に行き、体力温存作戦です



f0359727_20090619.jpg
奥盤渓山の急斜面を頑張って登るmasappoさん



f0359727_21001952.jpg
まずは一山目、奥盤渓山〜〜✌️



f0359727_20090774.jpg
次なるは、砥石山に向かいます



f0359727_20090841.jpg
砥石山に取り付く手前の広〜い雪原に、思わず背中からダイブ‼︎
子供の頃やったな〜〜サイコーに気持ち良かった〜〜



f0359727_20090868.jpg
砥石山の急斜面に向かいます



f0359727_20090929.jpg
急斜面で膝ラッセル、たまに股まで埋まるを繰り返し、頑張る!


f0359727_21002037.jpg
2山目!砥石山到着👍



f0359727_21002105.jpg
そして、奥盤渓山に戻り盤渓山は3山目として立ち寄ったが、この日はiPhone 6での撮影のため、景色撮らなかったのは残念ですが、3人で協力しあって3山縦走。
急遽決定の山行でしたが、とても楽しく登れて良かった〜〜‼︎

[PR]
# by matu-mont | 2017-01-21 23:00 | 登山 | Comments(0)

北白老岳

大変お久しぶりの更新になります。

今年もどうぞよろしくお願い致します012.gif

さてさて、実は私ことmatu-montは冬山もちょびっとやってます。

今回は北白老岳に登って参りました〜〜‼︎


f0359727_20363949.jpg





f0359727_20210109.jpg
まずは、滝笛トンネル出口の駐車場からスタート!
今回も相棒はyo-さん!



f0359727_20214654.jpg
林道を経由し、奥の急登を目指す。最初はなだらかでウォーミングアップ👍



f0359727_20222250.jpg
それでも、急登を超え、送電線の下を通過致します。



f0359727_20230097.jpg
送電線を右に巻いて行くと、ピークが見えるが、これは本ピーク手間の偽ピークです。



f0359727_20233977.jpg
左下は絶壁なのです。



f0359727_20244110.jpg
何とか、偽ピークを攻略し、北白老岳、本ピークが姿を現わす!



f0359727_20253325.jpg
そこから見える、左に白老岳。右奥に南白老岳。



f0359727_20263410.jpg
木々は雪化粧



f0359727_20281718.jpg
北白老岳、本ピーク行ったるぜ〜〜‼︎



f0359727_20290148.jpg
雪庇発達中ー!注意っすね!



f0359727_20293512.jpg
北白老岳山頂へ無心で登る、相棒のyo-!



f0359727_20301643.jpg
遂に〜〜北白老岳登頂〜〜‼︎



f0359727_20305358.jpg
先ずは、太平洋〜〜!



f0359727_20312728.jpg
左に風不死岳!右に樽前山!この角度から見るのは、初めて〜〜感動〜〜(^。^)



f0359727_20315669.jpg
紋別岳!この山は年5回は登ってる、my home mountainの1つ。



f0359727_20323334.jpg
そして、山頂から見えるお隣のお山の白老岳〜〜‼︎

次は白老岳にロックオン〜〜!!



f0359727_20352018.jpg
この景色を見ながら、素晴らしい達成感!至福の時‼︎



f0359727_20372947.jpg
北白老岳素晴らしい山でした。また来よう是非に!

[PR]
# by matu-mont | 2017-01-10 21:10 | 登山 | Comments(0)

f0359727_19371766.jpg
11月14日のsuper moonの前日。今年の4月22日の月から比べ30%大きく見えるという。



f0359727_19373458.jpg
明日は自分誕生日でもある。

仕事帰りにお祝いのsuper moonが見れると良いな〜〜皆様も明日夜空を見上げてみて下さいね!きっとお月様が大きなお顔で見ているよ!


1日早い、68年ぶりの月のお知らせでした〜〜!

[PR]
# by matu-mont | 2016-11-13 19:50 | 風景 | Comments(0)

 天空の楽園、雨竜沼湿原に行ってきました。

今日のメインは暑寒別岳や南暑寒岳のピークではなく、その山々や青空を綺麗に映しだし、動植物の命を育んでいる雨竜沼湿原をゆっくりと散策し、大地から元気を貰うのが目的でありました。


f0359727_18232967.jpeg




f0359727_18322980.jpeg
暑寒別岳と南暑寒岳に伸びる木道。

f0359727_18331127.jpeg
空と大地。






f0359727_18335605.jpeg


f0359727_18342456.jpeg


f0359727_18345287.jpeg


f0359727_18364796.jpeg
 

f0359727_18352877.jpeg
沼の綺麗さ半端ないです。うっとりとし、時間を忘れてしまいます。





f0359727_18375894.jpeg
帰りに白竜の滝に寄り道しました。


f0359727_18392014.jpeg
ものスゴイ迫力がありました。



山行記録は、ヤマレコに掲載させて頂いております。もし、宜しかったらご覧になって下さい!⬇︎




[PR]
# by matu-mont | 2016-10-04 19:30 | 風景 | Comments(2)